製品情報

イメージセンサー

Safety Cocoon

Safety Cocoonは、日常の様々なドライブシーンにおいて、自動車の周囲360度を検知、早期に危険回避の準備を可能にすることで車の安全性を確保するという安全領域の概念を表わしています。パートナーの皆様とこの考えを共有することで、自動運転社会の早期実現を目指したいと考えます。

※動画は、赤信号右折可ルールで表現しています。

Tecnhology ソニーの車載用CMOSイメージセンサーは、自動運転の切り札となるのか?

弊社オートモーティブ領域における標準化について

機械製品としての色彩が強かった自動車は、自動化、電動化、デジタル化等の潮流によって電気・電子製品化が進展しており、新たな機能や性能に対する安心・安全の確保が業界共通のテーマとなっています。ソニーセミコンダクタソリューションズ株式会社では、新たなモビリティの安心・安全の向上に寄与するため、国際標準化や業界協調活動を推進する専門組織と国際的な専門家を擁し、業界の協調活動に積極的に参画しております。

閉じる

このページの先頭へ