採用情報

ソニーLSIデザイン株式会社

新卒採用 募集要項

採用予定数
  • 100名以上
募集職種

【技術系職種】
<集積回路(イメージセンサー、LSI等)設計>
デジタル(論理)、アナログ、画素、バックエンド設計等

<ソフトウェア設計>
ファームウェア設計、アプリケーション開発等

<評価、測定、評価システム開発、応用技術>
テスト、評価、デモシステム(基板、FPGA)開発等

<設計環境・インフラ開発>
設計環境(EDA)開発、設計用インフラ構築・管理

エントリーシートに希望するコースを記入してください
募集コース

  1. 一般応募: 経験・スキル不問。希望する仕事内容のコースを複数選択
  2. コース別応募: 活かせる経験・スキルを確認の上、希望する仕事内容のコースを選択

※ コース別応募の場合、入社時配属は合格したコースの仕事内容とします

【事務系系職種】
本社スタッフ(人事、管理等)・部門スタッフ
※ 職種詳細・応募方法は後日公開
◆技術系職種・事務系職種共に一部の職種は、ソニーセミコンダクタソリューションズ株式会社へ出向となる場合がございます◆

雇用形態

ジェネラル・エンプロイメント・コントラクト(正社員)

募集学科

【技術系職種】

  • 電気、電子、情報、通信、物理、物性、機械、化学、その他理系各学科

【事務系職種】

  • 学科専攻問わず
勤務地
  • 本社(神奈川県厚木市)
  • 福岡事業所(福岡県福岡市)
応募資格
  • 2022年3月(または2021年9月)に高専・短大・大学卒業見込み/大学院修了見込みの方(障がい者採用も受付しています)
勤務時間
  • 標準労働時間 8時間
  • コアタイム 10:00〜14:50として出勤退勤時間を選択できる月間フレックスタイム制あり
諸手当
  • 通勤交通費(全額)、超過勤務/深夜/休出手当
給与
  • 修士卒:252,000円
  • 学部卒:225,000円
  • 高専卒:202,000円
  • ※2020年7月度実績(基本給)
業績給
  • 年2回(6月、12月)
給与改定
  • 年1回(7月)
休日休暇
  • 年間休日128日/2020年度
    ※完全週休2日制(土・日)・祝日、夏季/冬季休日、個人別休日
  • 年次有給休暇(入社時15日付与)※フレックスホリデー (個人が設定できる連続休暇制度)有
  • 慶弔特別休暇、育児休暇、産前産後休暇(産前8週間・産後8週間取得可)
  • ※有給休暇平均取得日数:14日(2019年度実績)
  • Symphony Plan(シンフォニー・プラン)育児・介護・治療と仕事の両立支援制度
  • キャリアを築いていく中で、妊娠・出産・育児、介護、病気など、さまざまなライフイベントが起こりえます。Symphony Plan(シンフォニー・プラン)は、人生のどのような局面でも、ライフイベントと仕事を調和させ最大限の力を発揮できるようサポートする両立支援制度です。
    詳細はソニーの両立支援制度 Symphony Plan(シンフォニー・プラン)をご覧ください。

社会保険・福利厚生
  • 社会保険:ソニー健康保険組合、厚生年金、雇用保険、労災保険
  • 福利厚生:独身寮、退職金制度、財形貯蓄制度、持株会、各種クラブ活動

※ 自分のライフスタイルにあった福利厚生を、数多くのプログラムの中から自分の意思で選択することが可能です。

事業所の環境
研修
  • LSIカレッジ(当社教育機関)研修
  • ※ 新入社員集合研修、新入社員技術研修/専門技術研修/階層別研修/キャリア研修/ヒューマン系研修(コミュニケーション、ロジカルシンキング等)
応募書類
  • 当社規定エントリーシート(写真貼付)、成績証明書(学部・院)、卒業・修了(見込み)証明書、推薦書(学校推薦のみ)

    ※ 学校推薦、自由応募どちらも受け付けています。

    ※ 当社規定エントリーシートは、ソニーグループ共通マイページにてご案内しています。

応募方法
  • 通常応募・コース別応募共にソニーグループ共通マイページにて受け付けています。

    エントリーシートに希望するコースを記入してください
    コース説明はこちら

    1. 一般応募: 経験・スキル不問。希望する仕事内容のコースを複数選択
    2. コース別応募: 活かせる経験・スキルを確認の上、希望する仕事内容のコースを選択

    ※ コース別応募の場合、入社時配属は合格したコースの仕事内容とします

選考方法
  • 書類選考・適性試験・面接
その他制度

コロナ禍における主な施策

  • リモートによる業務遂行(在宅勤務)の推奨
  • 柔軟な勤務制度の実現(裁量労働制をはじめ、時差勤務やシフト勤務がしやすいように「コアなしフレックスタイム」を導入)
  • 特別手当の支給(在宅勤務・新型コロナウイルス感染予防特別手当を支給)
このページの先頭へ