採用情報

ソニーLSIデザイン株式会社

* 「経験者採用 募集職種一覧」をクリックしますと、当社が委託した株式会社ステラスのサイトへリンクします。

ダイバーシティ
~ 次世代育成・女性活躍に関する取組 ~

2005年4月「次世代育成対策支援法」/2016年4月「女性活躍推進法」が施行されました。
これは、次代を担う子供が健やかに生まれ、育成される社会の形成に資することを目的とする
「次世代育成支援対策」および、女性が職業生活において活躍できる環境を整備することを
目的とする「女性活躍推進支援」を進めるため、企業に対し、行動計画の策定・届出を義務付けたものです。
当社では、「次世代育成対策支援法」に基づき、雇用整備についての適切な行動計画を策定し
目標達成するなど一定の基準を満たし、認定を取得しました。
この認定取得後も次のような計画を策定し、継続して次世代の育成支援・女性活躍の支援に取り組んでいます。

ソニーLSIデザイン 次世代育成支援対策推進法・女性活躍推進法に基づく行動計画

社員が仕事と子育てを両立させることができ、社員全体が働きやすい環境をつくることによって、すべての社員がその能力を十分に発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定します。

  • 01
    行動期間

    2016年4月1日~2021年3月31日

  • 02
    内容

    数値目標①
    育児休業・育児休暇の利用実績を(対象となる層の)80%以上とする。

    数値目標②
    有給休暇取得率を80%以上とする。

    目標1.女性を含む、社の働き方の見直しによる多様な労働条件を整備する。
    • 総労働時間短縮に向けた施策を実施する。
    • 有給休暇の取得を促進する。
    • IT等を利用した時間や場所にとらわれない弾力的な働き方を導入する。
    目標2.育児と仕事の両立支援に関する制度を周知する。
    • 社内イントラネットを通じて、両立支援制度を周知する。
    • 男性の育児休業(休職/休暇)の取得を促進することで、女性活躍の機会を拡大する。
    目標3.社内の女性社員比率を高めるため、採用活動に注力する。
    • 女性の応募者を増やすための採用活動を継続する。
このページの先頭へ