ソニーセミコンダクタソリューションズ株式会社の品質保証に関して

当社では、ISO 9001 並びにIATF 16949 規格に準拠した品質保証システムを構築し、すべての事業部、間接部門、製造事業所で、「Quality First / 自らの利益よりもQuality を優先する」という品質に関する価値観のもと、「ナンバー1Quality(顧客満足業界ナンバー1と品質ロスの最小化)」を目指して各種品質改善活動を展開しています。

品質保証システム

お客様のニーズに合致した品質・信頼性を有する製品をタイムリーに提供するために、当社では、商品の企画構想段階から開発・設計・試作・評価・量産・出荷・出荷後の活動に至るまで、すべての組織が一貫した品質保証体制のもとで活動しています。

品質保証体系図

「商品の企画構想段階から開発・設計・試作・評価・量産・出荷・出荷後の活動に至るまで、すべての組織が一貫した品質保証体制のもとで活動しているフローの説明図」

ご挨拶

平素は当社製品をご愛顧賜り厚く御礼申し上げます。
このたび当社製品の品質・信頼性の考え方、研究開発成果の一端をまとめた「ソニーセミコンダクタソリューションズ 品質・信頼性ハンドブック‐第3版」が完成致しましたので、ご案内申し上げます。
当社はあらゆる産業のキーテクノロジーの根幹となる半導体製品を、最高の技術を結集してお客様に提供しています。
お客様から信頼を頂けるデバイスメーカーであり続けるよう、商品企画から設計・製造・評価・サービスに至る全ての部門が一貫した品質マネジメント体制を通じて、高い製品品質・信頼性を確保すべく努力しております。
お客様に広く、当社の品質・信頼性の考え方と使用上の注意点をご紹介しご理解を頂くとともに、お客様の品質信頼性向上の一助として、本ハンドブックをご活用いただければ幸いに存じます。

2018年4月
ソニーセミコンダクタソリューションズ株式会社
代表取締役社長 清水 照士

当社は最新のテクノロジーを用いた製品開発を通じてお客様のライフスタイルの発展へ貢献することを目的に事業活動を行っております。
自動運転への取り組み、IoT技術の急激な進化といったライフスタイルの大きな変化にともない、製品に求められる品質信頼性は、これまで以上に大切になってまいりました。
このような背景のもと、私たちはオープンな考え方でお客様に貢献することを主軸として、品質・信頼性の向上に取り組んでおります。
今回、これらの取り組みをご紹介するとともに、品質信頼性視点で製品をより正しくお使いいただき、お客様の製品品質向上の一助となれるよう拙著を発刊するに至りました。
拙著を通じて品質信頼性でもお客様へKANDO(感動)を提供するという、ものづくりに対する私たちのスタンスをご理解頂き、更なるご支援を頂ければ幸いに存じます。

2018年4月
ソニーセミコンダクタソリューションズ株式会社
品質信頼性部門 部門長 杉本 大

半導体品質・信頼性ハンドブック