対角15.86 mm (1型) 有効約2048 万画素白黒/カラーCMOS イメージセンサ

IMX183CLK-J/CQJ-J

多画素・高速・高画質、ローリングシャッタタイプ裏面照射型CMOSイメージセンサ

産業機器向けの分野では、より多画素で高速な製品のニーズに加え、ローリングシャッタ機能のニーズも高まっています。そのニーズに応えるべく、ソニーセミコンダクタソリューションズ株式会社では、撮像素子に高感度な裏面照射型構造2.4µm角単位画素を採用したカラー品のIMX183CQJ-J/白黒品のIMX183CLK-Jを開発しました。光学サイズはCマウントレンズが使用可能な1型です。また、4Kビデオモードや垂直方向任意切り出し機能、グローバルリセット機能など多彩な機能を搭載しています。

  • 2048万画素12bit 21.98 frame/s読み出し対応
  • グローバルリセット機能
  • 4Kビデオモード (4096H × 2160V, 10bit, 59.94frame/s) 対応
  • 全画素10bit高速読み出し、12bit高精細読み出し、垂直方向任意切り出し、などさまざまな読み出しモードに対応
  • セキュリティカメラ・産業機器向け製品で実績のある高感度な裏面照射型構造2.4µm角単位画素

2048万画素12bit 21.98 frame/s読み出し対応

2048万画素 (アスペクト比3:2) の信号を高精細な12bitデジタル出力で、21.98 frame/sの高速読み出しが可能です。このセンサの登場により、20frame/sを超える高フレームレートで、高画質を保ったまま、より細かいものをより高精細な画像で撮影することが可能になりました。

4Kビデオモード (4096H × 2160V, 10bit, 59.94frame/s) 対応

有効約903 万画素 (アスペクト比 約17:9) の信号を10 bit デジタル出力で59.94 frame/sの高速で出力することができ、動画撮影が可能です。

さまざまな読み出しモードに対応

上記の高精細な12bit全画素出力や、より高速な読み出しが可能な10bit全画素出力、高速な4Kビデオ出力のほかにも、垂直方向任意切り出し出力モード (切り出しサイズ制約有) 、加算機能を使った高速読み出しモードなど、さまざまな読み出しモードに対応しています (表-3)。

セキュリティカメラ・産業機器向けで実績のある高感度な裏面照射型構造2.4µm角単位画素

セキュリティカメラ・産業機器向け製品IMX178LLJ/LQJ※1で実績のある高感度な裏面照射型構造2.4µm角単位画素を採用しています。

※1:IMX178LQJは2013年8月 製品情報参照

※画像上でマウスカーソルが変化するものは、クリックして頂くと、新しいWindowが開き拡大画像が表示されます

写真-1 画像サンプル

条件:約2000lx F4.0 (ADC 12bitモード、内部ゲイン0dB)

写真-1-1

IMX183CLK-J 18ms蓄積

写真-1-2

IMX183CQJ-J 33ms蓄積

表-1 素子構造
項目 IMX183CLK-J/CQJ-J
出力イメージサイズ 対角 15.86 mm (1 型) アスペクト比3:2
有効画素数 5544 (H) × 3694 (V) 約2048万画素
ユニットセルサイズ 2.4 µm (H) × 2.4 µm (V)
オプティカル
ブラック
水平方向 前48画素、後0画素
垂直方向 前16画素、後0画素
入力駆動周波数 72 MHz
出力インタフェース Sub-LVDS (576 Mbps / ch, 最大10 ch) *1
パッケージ 118-pin LGA
電源電圧 VDD (標準値) 2.9 V / 1.8 V / 1.2 V

*1 センサスレーブモードのみとなります。

表-2 撮像特性
項目 備考
感度 (白黒) 標準値
[F8]
388 mV 1/30 s 蓄積
G感度 (カラー) 標準値
[F5.6]
461 mV 1/30 s 蓄積
飽和信号量 最小値 942 mV Tj = 60 °C
表-3 基本駆動モード
駆動モード 推奨記録画素数 フレームレート
[frame/s]
ADC
[bit]
全画素読み出し (12 bit) * 5472 (H) × 3648 (V) 21.98 12
全画素読み出し (10 bit) * 5472 (H) × 3648 (V) 24.98 10
1/1.4 型 約903 万画素 (約17:9) (10 bit) 4096 (H) × 2160 (V) 59.94 10
垂直方向任意切り出し (10 bit) *2 5472 (H) × 1802 (V) ~
5472 (H) × 3648 (V)
24.98 ~ 10

*1 グローバルリセット機能との併用が可能
*2 1 型約2048 万画素 (3:2) 使用時全画素読み出しエリアから垂直方向の任意幅を切り出したエリアを10 bit で出力

※ 本資料に記載されております規格等は、改良のため予告なく変更することがありますので、ご了承ください。
本製品は民生用途向けを意図して設計されていますため、製品品質・信頼性も民生用途の範囲となります。よって、民生用途以外にご使用される際には、その点につきましてご注意をお願いします。

VOICE

IMX183CQJ-J/CLK-Jは、産業機器向け用途として多画素のイメージセンサを望まれるお客様向けに新規開発した2048万画素のCMOSイメージセンサです。カラー品のIMX183CQJ-Jと白黒品のIMX183CLK-Jを開発しましたので、お客様の用途に合わせてぜひご検討ください。