Sony's Tiny Camera module

IU233

2017年ラズパイコンテスト協賛決定!

2017年ラズパイコンテスト協賛決定!

みんなのラズパイコンテスト
Twitter Facebook

IU233を用いた作品orアイディアの応募者には、
IU233と評価基板一式を無償で提供します。
応募はこちら (外部サイト) から
(応募期間は7/24まで)。

IU233を用いたラズパイコンテストの入賞作品は、
このページでも紹介させていただきます!

特徴

世界最小※1の 1M-Pixelカメラモジュールです。
ヘッドマウントディスプレイやスマートウォッチなどのモバイル機器のさらなる小型軽量化や、
IoTやDroneなどの新規市場の発展に貢献します。

最大の特徴は そのサイズ

※1:2016年11月当社調べ (1M-Pixel以上の画素数のカメラモジュールにおいて)

1M-pixel モバイル用センサのモジュールヘッドサイズ比較

*ソニーセミコンダクタソリューションズ見積最小サイズ

  • 超小型軽量

    世界一小さい 1Mpixelカメラモジュール。重さはわずか0.1g以下。

  • 低消費電力

    従来品よりずっと低消費電力。*1
    バッテリーも長持ち。

  • 高フレームレート

    最高240fpsでハイスピード撮影。*2  水しぶきやスポーツもバッチリ。

*1. 従来品 (ソニーセミコンダクタソリューションズ製1Mpixelのモバイル用センサ) と比べて約10%-60%消費電力削減。
*2. 240fps出力時の画素数は、IU233N5-Z (白黒) の場合648×408、IU233N2-Z (カラー) の場合324×204となります。

ユースケース

小さい。だからこんなところにも。
小さい。だからデザインももっと自由に。

Homes,Toys,Helmets,belongings,Robots, Smart home electric,
 drone, and more...,home electric

評価基板

誰でも世界最小のカメラモジュールをお使い頂ける環境をご用意しました。

USB基板

IU233N USB-EVBを使えば、PCやタブレット*のUSBポートにつないですぐに画を出せます。
* HW, OS, driverなどがUVC1.1に対応している必要があります。

USBなのでケーブルを長く*伸ばすこともできます。*USB2.0規格:5m (ハブ無し)

詳細はこちらから

Raspbery Pi

小型PCボードのRaspbery Piにつながる変換基板もあります。

RASPBERY PI 3 MODEL B

IU233をRaspberry Piで動かす手順はこちら (外部サイト) から

その他

QualcomのDragonboard 410c、NVIDIA Jetson TX1 でも接続実績があります。

IU233特集 (外部サイト)

製品資料 (外部サイト)
IU233N RPi-EVB_製品概要 (縦)_ver1.0_170703.pdf
IU233N_USB-EVB_製品概要 (縦)_ver.1.0_170703.pdf

スペック

表-1 モジュール仕様
項目 IU233N2-Z (カラー品) IU233N5-Z (白黒品)
モジュール
サイズ
フレキシブルプリント基板を除く 2.6 mm (W) × 3.3 mm (D) × 2.32 mm (H)
フレキシブルプリント基板を含む 69.3 mm (W) × 3.3 mm (D) × 2.32 mm (H)
有効画素数 1296 (H) × 816 (V)
約106万画素
重量 フレキシブルプリント基板を除く 0.02 g
フレキシブルプリント基板を含む 0.1 g以下
センサセルサイズ 1.12 µm (H) × 1.12 µm (V)
レンズ構成 (F値) プラスチック 3枚レンズ (F2.4)
内蔵フィルタ IRカットフィルタ 素ガラス
画角 80.7度 (対角)
被写界深度 300 mm ~ ∞
AF なし (固定焦点)
出力信号形式 MIPI CSI-2 1レーン
(最大810 Mbps)
RGB Raw出力
MIPI CSI-2 1レーン
(最大810 Mbps)
Monochrome Raw出力
電源電圧 VDD (標準値) 2.7 V / 1.8 V / 1.2 V
消費電力 約55 mW (全画素読出し,60 frame/s, Typ.)
約8 mW (全画素読出し,3 frame/s, Typ.)
表-2 基本駆動モード
駆動モード 推奨記録画素数 ADC
[bit]
IU233N2-Z (カラー品)
フレームレート (最大)
[frame/s]
IU233N5-Z (白黒品)
フレームレート (最大)
[frame/s]
全画素読み出し 1296 (H) × 816 (V) 10 60
8
モード①*1 648 (H) × 408 (V) 10 120 240
8
モード② 648 (H) × 408 (V) 10 120
8
モード③ 324 (H) × 204 (V) 10 240
8

*1 Binningモード

※ 本資料に記載されております規格等は、改良のため予告なく変更することがありますので、ご了承ください。

お知らせ

2017年 7月10~24日
みんなのラズパイコンテスト (外部サイト) 応募者にIU233提供*1
2017年 8月5, 6日
Maker Faire (外部サイト) にて作品例を展示
2017年 9月4日
ラズパイマガジン2017年10月号にIU233+ラズパイの動かし方を掲載
2017年 11月2, 3日
TREND EXPO (外部サイト) 出展

*1. IU233を用いた作品を応募することが条件になります。

お問い合わせ

IU233をRaspberry Piで動かす時の注意事項

※ RaspberryPi本体のHW ISPをIU233N2-Z/IU233N5-Zでは使えない*1ため、現像処理がSWのみでの処理になるので、ディスプレイへの画表示などは大幅にフレームレートが低下します*2

*1. 2017年7月時点
Raspberry Pi Camera V2 / Raspberry Pi NoIR Camera V2 にはこの制約はありません。

*2. フレームレートの低下率は解像度や画像処理の内容に依存しますが、例えば最大解像度WXGA (1280×800) の場合、VPF上でWB gain、Demosaic処理などを入れるとおよそ85%程度低下します。